PDF閲覧(旧e-DDS)サービスについて

1.PDF閲覧サービスとは

  • MyOPACから学内所蔵資料の文献コピーを申し込み、Web上で閲覧・印刷できるサービスです。
  • お申し込み受付後、資料の所蔵館がPDF化してサーバにUPしますので、学内のPCからアクセスし、閲覧・印刷してご利用ください。(著作権法の規定によりダウンロードはできません)
  • 本サービスをご利用いただくためには、「MyOPAC文献取寄サービス利用申請書」を情報学環図書室へ提出していただく必要があります。
  • 現在、受付館は総合図書館・駒場図書館・柏図書館・経済学図書館等の10数館となります。

2.PDF閲覧サービスの流れ

  1. MyOPACで資料を検索して、PDFアイコンをクリックしてお申し込みください。(複写不可の資料にはアイコンがでません)
  2. 所蔵館より文献の閲覧が可能になった旨のメールが届きますので、学内ネットワークから指定されたURLへアクセスし文献を閲覧・印刷してください。
    (閲覧期限:所蔵館からの通知メール送信後2週間以内)
  3. 後日、情報学環図書室から料金のお支払いに関するメールが届きますので、料金を指定口座へお振り込みいただき、振込明細書をご提出ください。

3.利用できる方

    情報学環所属の大学院生と教職員(非常勤も含む)
    (ただし、流動教員は元部局で利用者登録手続き等されているため除く)

4.料金の支払方法

   料金: 20円 モノクロ/カラーともに PDF 1ページ(見開きでA3まで)
    公費
     研究室公費によるお支払いが可能です。
    私費
    1. 情報学環図書室より料金のお支払いに関するメールが届きましたら、下記の指定口座へお振込ください。
      * 三井住友銀行で現金振込の場合には手数料が無料となります。(時間外手数料はかかります)
      -------------------------------------------------
      三井住友銀行(0009)
      東京第一支店(931)
      普通預金 9519832
      国立大学法人東京大学部局収入金
      -------------------------------------------------

    2. 指定口座へお振込後、振込明細書を情報学環図書室へご提出ください。
      受付時間:平日9:30〜17:00