情報学環所属者向け利用案内

利用案内(学環所属の方)

▼学環図書室の利用について  ▼他図書館・室の利用について  ▼文献複写・図書の取り寄せについて

学環図書室の利用について

1.入庫

  • カバン、手荷物は書庫内には持ち込めません。カウンター前のロッカーをご利用ください。
  • カウンターにて身分証・学生証を確認し、入庫証をお渡しします。ご利用が済みましたら入庫証はご返却ください。

2.貸出

    身 分 資料種別 期 間 冊 数
    教職員・院生・研究生 図   書 2ヶ月 20冊まで
    製本雑誌 1週間 5冊まで

  • 借り出したい資料に身分証・学生証・図書館利用証を添えて、カウンターに申し出てください。
  • 身分証・学生証が発行されない方には「ICカード図書館利用証」を貸与しますので、カウンターで申請手続をしてください。
  • 貸出不可の資料:未製本雑誌、参考図書、マイクロ資料、修士・博士論文等
  • 研究室備付図書(=OPACに「情報学環・研」と表示)
    原則として利用できません。他部局の図書館・室で所蔵している場合はそちらをご利用ください。
  • 貸出の更新
    貸出した資料は、返却期限内であり、次の利用予約がない場合には、1回に限り貸出更新ができます。
    カウンターに資料をお持ちいただくか、MyOPACから手続をしてください。
    (MyOPACは、元教職員・卒業生は利用できません。MyOPACについての説明はこちらをご覧ください)

    ***お願い***
    図書室では、貸出中の資料についても所在を把握する必要があります。登録されている住所や連絡先に変更があったときは、必ず図書室に申し出てください。
    卒業・退職などで情報学環を離れるときは、必ず全ての資料を返却し、図書室に申し出て貸出記録の照合を行ってください。

3.返却

  • 貸出手続をした資料を返却するときは、カウンターにお持ちください。
  • 閲覧室内で閲覧・複写に利用した資料は、ご自身で元の書架に戻してください。

4.複写

  • 複写はセルフサービスです。「文献複写申込書」に必要事項を記入し、カウンターに提出してください。
  • 教職員は、図書室内の公費コピー機を使用できます。
  • 院生・研究生は、図書室前のコピー機または閲覧室内のコイン式コピー機をご利用ください。
他の図書館・室の利用について

1.学内

  • 東京大学の各図書館・室は、それぞれ個別の利用規定によって運営されています。詳しくは東京大学図書館・室の利用案内(附属図書館のページ)で確認してください。
  • 他部局の図書館・室を利用する際は、必ず身分証・学生証を携帯し、先方の利用規定に従ってください。

2.学外

  • 事前に紹介状が必要な図書館と不要な図書館があります。
    基本的に紹介状不要
    • 国立国会図書館(場所:永田町)
    • 東京都立図書館(場所:広尾・多摩)
    • 基本的にどなたでもご利用いただけます。OPACで所蔵をご確認の上、ご利用ください。

    • 国立大学の図書館
      一橋大学図書館、お茶の水女子大学図書館などは、身分証・学生証をお持ちいただけば紹介状なしでご利用いただけます。
      ただし、研究室資料などについてはあらかじめ問い合わせをしないと利用できない場合もあります。
      利用の可否が不明の場合は、職員がお調べしますので情報学環図書室までお問い合わせください。
    基本的に紹介状必要
    • 私立大学の図書館は、基本的に紹介状が必要となります。
      情報学環図書室から所蔵館にFAXで問い合わせをし、閲覧可能の回答を得た時点での紹介状発行となりますので、 利用希望日の3日ぐらい前までにメールでお申込みいただくか、カウンターまでお問い合わせください。
      (マイクロフィルム、貴重書などのご利用に関しては、問い合わせにかなりお時間がかかる場合があります。)

      メールで申し込む際の記載事項
      1. 利用者氏名・所属・身分
      2. E-mailアドレス、電話番号、FAX番号
      3. 利用希望大学(機関)名
      4. 利用希望日
      5. 利用希望資料名
        タイトル、著者名、年次、雑誌の場合は巻号などをお知らせください。
        Webcat・他大学OPACなどのリンクでも結構です。

      情報学環図書室で利用の可否を問い合わせ、所蔵館からOKが出て紹介状を発行したらご連絡いたします。
文献複写・図書の取り寄せについて
  • 文献複写・図書の取り寄せはMyOPACからお申し込みください。
  • 詳しくは 文献取寄サービス 利用ガイドをご覧ください。

    料金

    無料
  • 本郷キャンパス以外の図書館・室で所蔵する図書を情報学環図書室に取り寄せたり、 他のキャンパスで借りた図書を情報学環図書室で返却することができます。
    有料(公費・私費とも可)
  • 雑誌論文や図書のコピーを学内便で取り寄せることもできます。
  • 東大で所蔵していない図書や論文のコピーを他大学から郵便で取り寄せることができます。

    支払方法

    公費の場合
    • 研究室公費による支払いが可能な方に限ります。 (科研費は利用できません。立替払については会計係にご相談ください。)
    私費の場合
  • 図書購入リクエスト
    • 学環の大学院生はMyOPACから情報学環図書室備え付け図書のリクエストができます。
    • 学環図書室の蔵書としてふさわしく、ぜひ備え付けて欲しい図書がございましたら、お申し込み下さい。
    • 注意事項
      情報学環の研究分野としてふさわしい内容のものに限ります。
      参考書や問題集、実用書やガイドブック、小説など個別の作品等は受付いたしません。
    • 教員からの推薦図書として図書室カウンターまたはメールにて受付も行っています。

      そのほかご不明の点は図書室にお問い合わせ下さい

    ページの冒頭へ戻る
    図書室メインメニューへ戻る
    情報学環メインメニューへ戻る